第318回例会

10月26日、第318回例会、TMOEは新橋の父Oさん。秋の日の例会ということで、役割紹介はみんなの「この秋収穫」について話してもらう形でした。
活動的な新橋のメンバーですから、最近始めた趣味や活動で誰もがきっちり「収穫」を得ていたことが印象的でした。

そして本日は秋篠宮の長女眞子さまがご結婚されました。そのことにちなんだコメントも多く、それを受けての今日の言葉は「祝い」。

テーブルトピックスはそんな今日に合わせて「記者会見」。さまざまな場面で、自分は記者会見でどんな回答、どんな質問をするのかを考えてもらいました。
Sさん:文春スクープされました。ネタは何?
Tさん:仕事での大失敗について会見するとしたら、何についてどう話す?
ADのOさん:自分がレポーターだとしたら誰の記者会見に突撃したい?
Oさん:既婚者限定。結婚記者会見です。結婚までの経緯をお話しください。
Kさん:独身者限定。結婚記者会見です。相手を紹介してください。
Oさん:私が予想する今後のスクープは何?
ベストテーブルトピックスピーカー:Sさん

みなさんユーモアたっぷりに回答くださって、笑いの多いスピーチばかりでした。

次はスピーチセッションです。本日のスピーカーは2名。
「マイブーム」N1さん
2年前に始めたサーフィンについて、息も絶え絶えになるほど熱く語ってくださいました。個人的にはサーフボードに貼り付けた足型がかわいらしくてツボでした。
「やばいメンタリング屋さん」N2さん
インパクト抜群の歌から始まったスピーチ。自分のコンプレックスを魅力に変えてくれた歌のように、自分も誰かを導きたいというチアフルなスピーチでした。
ベストスピーカー:N2さん

そして論評もお2人で、最初はKさん。何が伝わったのかを明確に示すフィードバックでした。改善点は回線が落ちても落ち着いてという点。オンライン例会では大切ですよね。
次はMさん。「メンタリング」というワードをスピーチ全体に効かせていた点をしっかり見て指摘。しかし効果のあった歌を最後にもう一度持ってきては、の提案は一同唸らされました。
ベスト論評:Mさん

最後に新橋の新しい秘書役としてIさんが選出されました。どんどんフレッシュになっていく新橋役員に期待です!

第317回例会

10月12日zoomにて第317回例会が開催されました。少し肌寒かったですが、新橋TMCではいつも通りの熱い例会が開かれました!ゲストでは神奈川TMCのS石さん、西宮TMCのM本さん、神楽坂TMCのS木さんの三名が参加してくださいました。

TMOEのS蒲さんによって例会が始まる前、笑顔の練習をしました。マスク生活になって表情が分かりづらくなった今、改めて笑顔の重要性を実感しますね。
今夜の言葉は「きらめく」、I城さんが職場での素敵なエピソードとともに紹介してくださいました。そのあとの役割紹介ではみなさん「きらめく」を連発。最後に役割紹介をした私も「この流れに乗らなくては」とちょっとしたプレッシャーを感じました(笑)

そしてこの日のテーブルトピックスはTTマスターのS谷さんによるいつもとは少し異なるユニークな形式で行われました!スピーカーを指名し、そのスピーチに対して他の方が簡単なフィードバックを行い、話した人は次のお題とスピーカーを指名するというものでした。やってみると自分が話しながら次のお題も考えなくてはいけないので中々大変・・・。いつも以上に頭をフル回転させて話しました!いつもと違う形式で行うのも新鮮で面白いですね。

スピーチの部ではI崎さん、M塚さんによるスピーチが行われました。奇しくも同じプロジェクトでお二人のお人柄が表れている素敵なスピーチでした。I崎さんは自分の尊敬する人を真似ることの重要性についてのスピーチ。I崎さんらしい温かみのある話しぶりで、尊敬する人の真似をするとなぜいいのかを脳科学の観点から話してくださいました。M塚さんは自分を成長させてくれた先輩の愛のある行動についてのスピーチでした。聴衆の興味を引く強烈なタイトルから始まるユニークなスピーチでした。お二人とも入会してまだ数か月とは思えないくらいスピーチがうまいなあと感じました。私も負けずに頑張ります(笑)

最後、少し時間が余ってしまったのでwhat’s newを行いました。コロナ禍で未だ制限の多い日々が続きますが、皆さんそれぞれ工夫をして楽しんでいることをうかがうことができました。

表彰は以下の通りです。
最優秀TT賞 S石さん
最優秀論評賞 S田さん
最優秀スピーカー賞 M塚さん

これからの時期どんどん寒くなっていくので皆さんくれぐれも体調にはお気を付けください。それではまた次回の例会で会いましょう!

第316回例会

2021年9月はワークショップ月間ということで郡山TMCから講師としてHOSさんに参加いただき論評ワークショップを開催しました。

いやーすごく勉強になりました!!!
「論評するとスピーチが上達する」ということは皆さん経験されていることかと思います。私もそうなのですが、「なぜ論評でスピーチが上達するのか」が腹落ちしました。

🏆

最優秀スピーカー賞:NISさん

🏆

最優秀論評賞:IWAさん

SHIさんのスピーチは、娘さんのピアノ発表会での経験での学びについてのスピーチでした。温かいユーモアあるスピーチのスタイルが印象的でした。
NISさんは自分の経験を題材に、表現の方法を変えて周囲とのコミュニケーションを改善したスピーチで経験の描写が良かったです。

論評は本日1回目のMIYさん、2回目のIWAさんのフレッシュな2名の論評でした。しかし論評ワークショップをやってくださったHOSさんが「ほんとに初めてですか?」「ほんとに2回目ですか?」と確認されるほど、スピーチをよく聴いて的確に構成された論評をされていました。お二人の次回以降の論評が楽しみです。

今回も学びの多い例会でした。
また例会後の懇親会もNUKさんに実施していただきました。
「例会は練習の場、懇親会が本番なんだよ」と楽しいトークができ、新橋の魚金で懇親会できる日が早く来ればよいなと思いました!!!

第315回例会

今晩はスペシャルな例会でした!定番メニューの準備スピーチ・論評にくわえて、ユーモアの湧き出る泉こと TAさん のスピーチWSがありました。 TAさん自身のスピーチを分析し、面白みの味付け方法を余すことなく伝授してくださいました。TMOEのNIさんは”らしさ”きらめく司会術をみせてくれました。3カ月ぶりに例会に帰ってきたSHさんも、その驚く成長ぶりを絶賛していました。

そして、今日のWinnerはこちらの方々です↓
🏆最優秀スピーカー賞:NAさん
🏆最優秀論評賞:OHさん

スピーチは各々の持ち味がしっかりとでていて、参加者を楽しませてくれました。ベスト賞を獲得したNAさんのスピーチは、人生のレールという言葉のもつ負のイメージを180度ひっくり返す衝撃作でした。こうしたスピーチに出会えるトーストマスターズクラブは偉大ですね。初論評に挑戦したIWさん。基本を押さえた論評で、的確な指摘をされていました。次の論評も楽しみです。次回の例会は、スペシャル企画第2弾の論評ワークショップです。楽しみましょう~!

第314回例会

8月24日zoomにて第314回例会が開催されました。アジェンダには今期の新しいスローガン「挑戦し続ける自分がいる、笑顔が溢れる仲間がいる」が掲載されました。コロナで厳しい状況の中でも、新橋クラブに所属して学ぶ意義と価値を共有する素敵なスローガンです。              

スローガンを具現化するように、今回の総合司会は初めて挑戦するK谷さん、さらに今夜の言葉も「チャレンジ」と発表されました。

【テーブルトピックス】即興力を鍛えるこのコーナーではトピックスマスターのリードに即座に反応して1−2分のスピーチを即興で披露することが求められます。今日のトピックスマスターはN井さん。先般終わったばかりの2020東京オリンピックから「一番感動したシーン」「自分が五輪選手になるとしたらどんな競技」などを出題。お題はさらに自慢の手料理、頂き物、最近焦ったことなどと展開し、計7名のスピーチを堪能しました。

【準備スピーチ】あらかじめ各自のプロジェクトに沿って準備、練習したスピーチを披露するコーナーです。最初はI崎さんが「脳を活性化させるAWE(オウ)体験」と題して大自然や宇宙の大きさなど、畏怖の念を想起するような体験をすることで脳が活性化するなど様々なメリットがあることを話してくれました。

2番目のスピーチはM塚さん。「ワインってよくわからない」というタイトルでワインエクスパートとしての知識を披露。コンディションとマリアージュという2つのキーワードでワイン選びのコツを伝授してくれました。

3番目はY本さん。スピーチタイトルは「サムライ」。ご自分が部下の反発にあった経験から、昔の上司(サムライ)が部下とのコミュニケーション構築に巧みだったことを思い起こして生かしているとのことでした。

休憩の後は論評のセッション。準備スピーチと例会全体へのフィードバックのコーナーです。

O坪さんはスピーチ1 のI崎さんが実践している具体的なやり方や効果を「もっと聞きたい」と声援。Mりさんは M塚さんのプレゼンに「スピーチ感」を増すための工夫をアドバイス。S 谷さんはY本さんスピーチの中で核となる「部下の反発」にフォーカスしたらさらに楽しいスピーチになるとの提案をしました。

例会全体を振り返る総合論評ではO江から初司会のK谷さんの落ち着いた司会ぶりを評価しました。また、アジェンダの作り方について①黄色い網掛けをとる。②休憩を追加と2つの助言。スピーチについては特にオンラインになってから情報量が多くなっていること、メッセージが絞れていないことが多い旨を指摘しました。次回以降も楽しい例会を期待しています。

今回の受賞者

ベストテーブルトピックス賞:Mりさん

ベスト論評賞:S谷さん

ベストスピーカー賞:Y本さん

おめでとうございます。

第313回例会

久しぶりに参加のTMOEのKJさん、緊張すると言いながらもいい声で、安定感のある司会っぷりでした。 今回は参加者がやや少なくて、ダブルロールのMさん、KMさん、OTさん、大変ありがとうございました!

なんと言っても今回は、例会直前までテーブルトピックスマスターが決まらずハラハラしていましたが、OTさんがサッと手を挙げて引き受けてくれて、まさに女神~!の存在でした。またトピックスを発表したした人が次の人を指名しお題も出すという新しいやり方で、ドキドキ感もあってかなり盛り上がりました。なんと、8本!の発表でした。すごい!

スピーチは、「愛ある関わりv2」、「監査って何?」(10~15分)、「土手の人たち」と各スピーカーの個性の光ったものでした。

今回のメダリストは以下の方々です。

🥇最優秀スピーカー賞: Sさん「土手の人たち」

🥇最優秀テーブルトピックス賞: OMさん

🥇最優秀論評賞: OMさん 

皆さん、おめでとうございました❕次回もまたよろしくお願いします。

また、最近ご参加されていないメンバーの方々、オリンピックやワクチン接種、夏休みなど話しのネタは多いと思います。ぜひぜひ参加をお待ちしております~  
人と会ってあまり話していない方もストレス発散にいらして下さい(笑)

※お詫び: 本日の記録係、Nが皆さんにしんばしー!と声を掛けながら写真が撮れていないというヘマをしてしまいました。大変申し訳ありません🙇🙇 (次回は大丈夫です!)

第312回例会 オリンピック例会!!

今回はオリンピックをテーマとしたオリンピック例会でした。

TMOEのSさんは、準備の段階から「思い出に残るオリンピックのシーンを紹介してください」とメンバーに案内をしていました。そして、プログラムにTOKYO 2020のロゴや開会式のドローンの風景を貼り付けオリンピック演出で始まりました。

テーブルトピックマスター初の現役大学生のKさんもオリンピックネタでテーブルトピックスを盛り上げくれました。初めてとは思えない傾聴力とコメント力。

本日のスピーチは新人メンバーIさんの初スピーチとベテランメンバーのOさんの困った聴衆対応プロジェクトの2本立てでした。アイスブレークの「はらぺこあおむし」は初めてとは思えない、しっかりとした構成でまとまっていました。また、Oさんは、スピーチを妨害してくる聴衆に対しての対応が、まさに女神対応!いつも通りの優しい笑顔に暖か言葉。

今日の金メダリスト達です。おめでとうございます!

🥇 最優秀スピーカー賞: Iさん 「はらぺこあおむし」

🥇 最優秀テーブルトピック賞: Oさん 「どんなルーティン?」

🥇 最優秀論評賞: Oさん 

新橋トーストマスターズクラブは、スピーチのタイプもメンバーも多種多様です。 (年齢、職業、キャラ)次回の例会も楽しそうです。是非、遊びにきてください!

第311回例会 今年度初例会!!

トーストマスターズ新年度の第1回例会でした!
ブランク明けの会員やOBの参加で、いつもに増して元気な例会になりました!
メンバーの近況報告スピーチに加えて、TT・スピーチ・論評3本ずつ、とコンテンツ盛りだくさん。TMOEのMAさんの細やかな気配りが随所で輝いてました!

スピーチはどれも持ち味がしっかりとでていて、聴衆を楽しませる内容でした。
なかでもタイトルが魅力的で、「セクシーな三国志」「マジカルラブリー」「陶芸は生きがいになる」とどれも興味をそそられました!初論評に挑戦したKさんは、はじめてとは思えないほど厚みのある論評をしていました!


そして、今日のWinnerはこちらの方々です↓

🏆

最優秀スピーカー賞:MIさん

🏆

最優秀テーブルトピック賞:MOさん

🏆

最優秀論評賞:Oさん


みなさま、おめでとうございます!
今期もよろしくお願いします。次回の例会も楽しみましょう~!

308回例会 兼 次期役員選挙

5月25日新橋トーストマスターズの例会がオンラインで開催されました。今回は役員選挙を兼ねていたため、お久しぶりのメンバーも多数参加されました。そのためとても晴れやかな例会となりました!

TMOEはSさんでした。今回は時間制限が厳しかったのですがテキパキと進行されました。スピーチが終わったごとに

テーブルトピックスは今回次期役員選挙のためスキップします。お楽しみは次回の例会にお預けです。

Mさんのスピーチ。コロナ禍での経験からの気づきをシェアするスピーチでした。

二人目のスピーカーはNさん。今回のスピーチの目標は前回のスピーチでの論評を活かしてスピーチすることでした。目的を達成するためにスピーチを構成されたことがよくわかるスピーチでした。

3人目のスピーカーはOさん。ユーモアをもって話すが目的のスピーチでしたが、圧巻の内容で笑いっぱなしでした。

論評の部では各論評者が各スピーチを良く聞いて、スピーカーのためになる論評を展開しました。特にOさんの論評では、3人目のスピーカーOさんのスピーチで皆が見落としていた修正点を指摘されており、良く聞かれていたことを感じました。

Nさんが初総合論評を行われました。総合論評は例会をくまなく見て良かったことろ・改善点を拾っていく必要があります。Nさんは各役割や論評者のことをよく観察し丁寧にコメントされました。素晴らしい総合論評でした。

ベストスピーカーはOさん、最優秀論評賞はOさんでした。

スピーチの後は次期役員選挙が実施され、推薦委員会から推挙されたメンバーが当選されました。Sさんが次期会長となります。

Sさん、次期よろしくお願いします!!!

第307回例会

5月11日新橋トーストマスターズの例会がオンラインで開催されました。

TMOEはSさんでした。Mさんの入会式が行われ、新しいメンバーを歓迎する和やかなムードで始まりました。

テーブルトピックスはOさんが担当。辞書には載っているけど知らない言葉の意味を想像するという斬新なものでした。やってみるとかなり難しい・・・。そんな中で最優秀テーブルトピックス賞はSさんが受賞されました。

準備スピーチは入会式を終えたMさんのアイスブレークスピーチ。これまでの自分の人生、トーストマスターズに入るきっかけを初めてとは思えない落ち着きでスピーチしてくださいました。そして初めてのスピーチで最優秀スピーチ賞を受賞されるなど今後楽しみなスピーチでした。

二人目のスピーカーはYさん。はやりの仮想通貨について一攫千金を目指す人にわかりやすい解説をしてくださいました。

3人目のスピーカーはOさん。どうしても他人と比べてしまう、でも自分は自分であり、気にする必要はない、そんな力強いメッセージをスピーチしてくださいました。

4人目のスピーカーはSさん。誰もが心の中に持っている後ろ暗い部分をわかりやすく赤裸々に解説してくださいました

論評の部では皆さんそれぞれの切り口からわかりやすい論評をしてくださいました。

最優秀論評賞はテーブルトピックスとW受賞のSさんでした。